2008年08月25日

その後の経過 その7

今朝起き上がると右足のかかとが立っていられないくらい激痛を感じました。
いつからか忘れましたが、時折同じような軽い症状を感じたことがあったので
今日診察の際に先生に診てもらいました。

ちょっとベッドの上に仰向けになって、と言われ先生があちこち足を動かし、
「こうすると痛い?」と聞かれ、「すごく痛いです」と答えると

「これは腰からくる痛みでしょう、ちょっとヘルニアの疑いもありますね」

との診断結果が出ました。今頃になってまた新たな症状が出てくるとは参りました…。
これにより、首、肩、左腕、腰、かかとと異常がある状態で、いい方向に向かうどころか
日に日に悪い方向に向かいつつあるようです。

一方、保険会社に書類の件でわからないことがあるので電話で聞いたところ、
担当者のやる気のなさにがっかりさせられました。
書類の件でわからないことがあるからから聞いているのに、うちの会社の担当者に
「書類を一通り見ればわかるでしょ?」みたいなことを言ったようです。
私は当然抗議の電話をしましたが、そんなことは言っていないととぼける始末。
しまいには「送った書類は一通り見ていないのでしょうか?見ればわかりますよね?」と開き直ってきました。
そもそも事故直後に書類を送るときも、「到着した後にまた説明しますので」と言っておきながら
留守電に「わからないことがあれば電話ください」で済ませやがったのです(怒
私もお金にかかわる大事な書類ですのでおいそれとハンコを押すわけにはいきません。
結局こちらからこの書類はどういう意味か?と聞いて、どれがすぐに送り返さないといけないのか電話しましたが、
こんな対応の悪い保険会社もあるのかぁとある意味感心しました。
都バスから入っている会社は○○○○損保ですと言われたときからなんとなくいやな予感がしましたが、
ずばり的中してしまったようです。(個人的に怨念のあるグループ会社の系列ですので…)

こういうストレスがかかるとよくなりつつあるものも直らなくなってしまいます。
気が付くともう秋の気配を感じる季節、私はいったいいつになったら普通の生活に戻れるのでしょうか?
posted by KANTA at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 交通事故

2008年08月16日

その後の経過 その6

今週はウォーキングと水中歩行でみっちりリハビリをしてきました。
昨日は神保町まで行くつもりが日記をたまたま見たという大学時代の友人からメールがきて、
その後ず〜っと携帯で話していたらいつのまにか新宿まで辿り着いていました(汗

今まで車などで通ったことのある場所でも歩きの速さでだと「ちい散歩」みたいな発見があってなかなか面白いと思います。

さて気になる経過ですが、やはり腕の痺れが今も治らないです。
昨日も左手で携帯を握って持ちましたが、これが2分くらいで限界です。
まだまだ完全復帰には時間がかかると思いますが、
そろそろスタンプを押したいと思う今日この頃です。
posted by KANTA at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 交通事故

2008年08月12日

リハビリ その3

リハビリ その2
今日は出かける前に一枚目の画像のところに行ってきました。
場所がどこかわかる人は少ないと思いますが、新東京タワーの建設現場です。
ここは自宅から5分くらいのところですが、今でも近所にこんな名物が出来るのが信じられないです。

私が小学校の頃は家に帰ってくると貨物列車の入れ替えをする機関車の汽笛が家まで聞こえてきましたが、
私の趣味の原点の1つである場所がなくなるのは残念ですが、
これから定期的に工事の様子を見届けていきたいと思います。

さて、今日のメニューですがプールでウォーキングです。
水の浮力があるのであまり腰に負担がかからず、30分×2セットこなしました。
意外と楽勝と思ってプールから出ると疲れがどっと出たので今日はこのくらいにしておきました。
もう少し慣れてきたら少しずつ時間を増やしていこうと思います。

この間うちの相棒に脇腹についた贅肉をなくせと言われたので、リハビリも兼ねてダイエットにも取り組んでいます。

その言い方がいやなのですが、
「脇腹についた 浮 き 輪 みたいな贅肉……」なんて言うんです(涙
もう絶対浮き輪なんて言わせないぞ〜〜〜〜!
posted by KANTA at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 交通事故